お知らせ

飯能高校 陸上競技部

飯能高校陸上競技部は、歴史と伝統のある部活動です。これまでに、新潟インターハイ女子総合準優勝や全国高校駅伝県予選会優勝をはじめとし、オリンピックマラソン選手の輩出やインターハイの各種目で優勝など数々の成績を残しています。また、本陸上競技部では「よき選手である前に、よき人であれ」をモットーに、練習だけでなく、勉強や社会貢献にも積極的に参加しています。
■部員
現在21名
 
(飯能地区、日高地区、入間地区、所沢地区、秩父地区などさまざまな地区から来ています)
陸上経験者から未経験者(文化部だった生徒もいます)まで様々。
レベルに合せた指導を行っています。
■練習
授業終了後より2~3時間程度
木曜日はアクティブレスト、日曜日は休み(試合にあわせてスケジュール立案)
朝練習は基本なし。(生徒の自主練習的活動で行っています)
オールウェーザーのトラックが2レーン、300mのトラック、充実したウエイトトレーニング場などがあり、投擲もフィールドで投げられ、ほとんどの種目が練習できます。




短距離(100m・200m・400m)、中長距離(800m・1500m・3000m・5000m・3000m障害)、競歩、ハードル(100H・110mH・400mH)、跳躍(走幅跳・走高跳・三段跳・棒高跳)、投擲(砲丸投・円盤投・槍投・ハンマー投)、リレー(4×100mR・4×400mR)、駅伝
 

日誌

活動報告 >> 記事詳細

2017/06/20

陸上部―平成29年度IH予選関東大会三段跳優勝

Tweet ThisSend to Facebook | by:更新担当

6月16日(金)~19日(月)まで、千葉県総合スポーツセンター陸上競技場において平成29年度学校総合体育大会陸上競技関東大会が行われ、本校からは小林聖菜(3年飯能一)が出場しました。

結果、12m17(追参)で見事優勝することができました。今年度から、女子三段跳が新種目として加わり、その初代女王となりました。
前半の跳躍では少し緊張も見られましたが、三本目に練習していたステップとジャンプを修正し、ビッグジャンプにつなげることができました。
次は、本人が一番の目標としていたインターハイ全国大会です。8月2日山形で一番のビックジャンプをしてきます!応援よろしくお願いします。14690



09:52 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)

陸上部入部希望の方へ

陸上部入部希望の方へ
陸上部では「インターハイ総合優勝」をチームの最大目標とし、それに向けて個々の目標を立て、練習に日々励んでいます。「初心者でもついていけるか心配」と、思っている方。大丈夫です。現在、陸上競技を高校から始めた部員は半数を占めていますし、陸上競技はやればやるほど強くなれます。飯能高校で、私達と一緒にがんばりましょう!
※体験練習、見学等もお持ちしていますので、飯能高校までご連絡下さい。
普段の練習風景や様子は、「飯能高校陸上部ブログ」で検索してご覧ください
 

カウンタ

COUNTER36850

2014新人県大会

2014 新人県大会
二年生が修学旅行で、人数が少ない中、三段跳で粕谷正宗が大幅に自己記録を更新し、5位に入賞しました。また、1年の林が5000m競歩で10位、ヤリ投の関根も初の県大会ながらよくがんばりました。

結果
三段跳       粕谷正宗(2年)  13m77    5位入賞
ヤリ投        関根大和(1年)  40m25
女子5000m競歩 林愛加里(1年)  31分49秒42 10位

 

2014夏合同合宿

2014 夏合同合宿

8月上旬に、新潟県の湯沢で夏季合同合宿を行いました。
埼玉県内11校の学校が集まり、お互いに切磋琢磨しながら練習しました。
恒例のゲレンデダッシュでは、全員で乗り越える、仲間の大切さを学びました。
この経験を生かして、秋の新人戦で爆発させてもらいたいです。

 

2014学総体

2014学総体 西部地区予選会

結果
100m 島田諒(3年東町) 4位入賞 県大会出場
200m 島田諒(3年東町) 2位入賞 県大会出場
400m 島田諒(3年東町) 県大会出場
110mH 三村優貴(3年一中) 7位入賞 県大会出場 
400mH 三村優貴(3年一中) 県大会出場

男女4×100mR 県大会出場
男女4×400mR 県大会出場
 

元旦走り初め

新年明けましておめでとうございます。今年も飯能高校陸上競技部をよろしくお願いします。
2014年最初は、元日走り初めからのスタートです。
どこよりも速く、どこよりも早く。
OBOGもたくさん来校して全員で走りました。
体を動かした後は、全員で新井先生の豚汁です!とてもおいしくいただきました。
そして、2014年の目標を考え、それぞれ発表しました。全国出場を目標にする者、自己ベストを目標にする者、大学で自己ベストを目標にするOB。。。
全員の目標が達成できることを心から祈ります。目標シートは、倉庫に貼ってありますので、ご来校の際はご覧になってください。
 

2013冬合宿

12月25日~28日に茨城県ひたちなか市で冬季合同合宿が行われました。
今年は、飯能、狭山ヶ丘だけでなく、狭山清稜、鷲宮の4校合同で練習をしました。
合宿では、競技場でのスピード練習や技術練習だけでなく、砂浜での脚の引き上げを意識した走りこみや球技などで体をたくさん動かしました。選手は、一人ひとりが目的意識をもち、自分で課題解決に取り組んでいました。この合宿での経験・練習を、2014年にぜひ爆発してもらいたいと思います
寺牛女子主将の一言
「」
 

2013夏合宿

8月6日~10日に、新潟県湯沢市で恒例の夏期合同合宿が行われました。
岩原の自然豊かな環境を生かし、選手たちは一生懸命走り、跳び、投げることができました。4日目には、恒例となっているゲレンデダッシュを全ブロックで行いました。どの選手も途中で歩きそうになってしまう中、お互い同志が励まし合い、応援し合いなんとか全員で完走することができました。ご指導をいただいた先生方、OBOGの皆様本当にありがとうございました。9月の新人戦では、この練習の成果を存分に発揮してもらいたいと思います。

島田主将の一言
「今回の合宿では、皆が協力し合い支え合いながら頑張ることが出来き、人間としても選手としても成長できたのではないかと思います。9月に行われる新人戦ではチーム全員自己ベストがでるようがんばります。応援よろしくお願いします!」
 

3月陸上教室

3月23日(土)に新座で陸上教室が行われました。
日本陸連強化委員長の原田康弘さんや関東インカレ100m200mチャンピオンの新井智之さんに直接スプリントの技術を指導していただきました。
そして、なんと今回は特別ゲストに100m日本記録保持者(10秒00)の伊藤浩司さんおみえになられて、部員たちもかなり興奮した様子でした。
ここで学んだことをぜひ春のインターハイ予選につなげていってもらいたいと思います。
 

 

13’記録会結果

春のシーズンを迎えるために、今季初のレースに参加してきました。冬季に鍛えてきたものをここで確認するためです。しかし、確認のためといえど軽く自己記録を更新する者もいて、春のシーズンがとても楽しみになりました!
 
☆陸上競技部では、大学の記録会にもよく参加します。大学見学も兼ねて部員たちには、直接大学を見て、触れて、雰囲気を掴むために実施しています。
 自己記録更新者
①鴻巣市陸上競技選手権 (強風)
奥村(1)武蔵台  400m1分12秒01
尾嵜(2)上藤沢  3000m11分52秒81
②国士舘大学記録会 ( 雨 )
もうしばらくお待ちください。 
③JOSAI記録会
細貝(1)上藤沢 100m12秒56
菅原(2)飯能一 400m53秒18
島田(1)東町  400m53秒62
尾嵜(2)上藤沢  1500m5分31秒75
 

H24西部地区新人駅伝・ロードレース大会

2月13日に川越運動公園で標記の大会が行われました。
前日に雪が降り積もり、かなり風も強い中行われたレースでしたが、なんとか男女ともに入賞をすることができました。次は、三月に記録会がたくさん行われるので、そこで冬季練習の成果を存分に発揮していきたいと思います!
結果
戸塚 透2年(飯能西)5.08K 2位 16分35秒
女子駅伝  総合 8位 50分54秒
       1区尾嵜 汐里 2年(上藤沢)3.36K  14分18秒  
       2区大淵 香澄 2年(加治) 1.68K  6分45秒
       3区奥村 良美 1年(武蔵台) 1.68K  7分27秒
       4区川島 佳惠 1年(武蔵台) 1.68K  7分33秒
       5区寺牛 若菜 1年(原市場) 3.36K 14分51秒
 

2013奥むさし駅伝

沿道の皆様から、たくさんのご声援をうけて、男女共に力強く、精一杯走りきることができました。今回は、OBチームと一緒に活動することができ、オリンピック選手の川嶋伸次さんにサポートしていただいたり、HONDA技研の堀口貴史さんと一緒に走ることができたりと、部員にとってとても貴重な経験を積むことができたと思います。ありがとうございました。
結果
2時間36分41秒

1区 戸塚透 2 飯能西

35分02秒

2区 疋田浩康 3 加治

21分37秒

3区 奥村良美 1 武蔵台

20分14秒

4区 大淵香澄 2 加治

19分07秒

5区 尾嵜汐里 2 上藤沢

20分58秒

6区 寺牛若菜 1 原市場

39分43秒

奥むさし駅伝が1月27日(日)に行われます。東飯能駅をスタートし、吾野方面を走るルートです。
(詳細は、飯能市役所HPに掲載されています)今回は、男女混合チームで参加します。中継地点には、「飯能高校」の幟を立てて選手やサポートは準備しています。地元飯能ということで、選手も気合が入っておりますので、ご声援のほどよろしくお願いします。
 
戸塚主将のコメント
「これまでの練習や合宿、強化練習などで積み上げてきたものを惜しみなくだしていき、しっかりと飯能を走り抜けていきたいと思います。ご声援のほどよろしくお願いいたします!」 
スタート 9時東飯能駅前
 
 

平成24年度冬季合同合宿

12月下旬千葉県の富津市で冬季合宿を行いました。今回の冬季合宿では、競技場での練習はもちろん、砂浜や公園の芝生を使った練習など様々な地形を利用して、体力の強化を図りました。天候にも恵まれ、部員たちも元気に楽しく練習に励んでいました。
   
 

日本スプリント学会

日本スプリント学会
 
12月22日~23日に城西大学で日本スプリント学会が行われ、飯能高校も講演やワークショップに参加しました。シンポジウムでは、「日本4×100mリレー これまでとこれから」をテーマに、高野進監督朝原宣治選手(大阪ガス)や高平慎士選手(富士通)らがパネリストとしてディスカッションを行いました。また、今季限りで引退する為末選手が引退記念講演を開き、これまでの経験と今後の陸上のあり方について話されていました。ワークショップでは、城西大学の監督である土江監督がアンダーハンドパスについて、実際に生徒と共に指導してくださいました。間近で、オリンピックにでられている方々に見て、触れ、感じることができ、とても有意義な時間になりました。この経験を生かして、冬季練習を今後もがんばっていきたいと思います!!

 

平成24年度東京アスレチックチャレンジ

東京アスレチックチャレンジ(11月17日)in国立霞ヶ丘競技場
 
スポーツの聖地、国立競技場で記録会に参加してきました。(埼玉県では、本校のみが参加)部員たちは、天候が雨と寒さでなかなか思った記録は出ませんでしたが、オリンピックや世界陸上が行われた競技場で走れたことに感動していました。また、記録会後はハンマー投げ金メダリストの室伏選手や200m銅メダリストの末続選手など現役オリンピック選手たちによる陸上クリニックが行われました。各種目ごとの技術習得のために、熱心に質問をしていました。今後の冬季トレーニングに活用していきたいと思います!
                                                 
大阪世界陸上代表石塚選手と一緒に!          世界陸上銅メダリスト 末続選手からのスタート指導
 

平成24年度西部地区記録会

西部地区記録会 (11月14日) in川越運動公園陸上競技場
 
戸塚(2年 飯能西)男子5000m15分56秒 自己ベスト
寺牛(1年 原市場)女子3000m11分28秒 自己ベスト
 
他にも多数自己ベスト更新!
 

県強化指定選手

1年島田諒(東町中)が彩の国競技者・指導者育成プログラム2020において、強化指定(B指定)選手に選出されました。島田は、200mにおいて入学時24秒台と平凡なタイムでしたが、春夏と着実に力をつけていき、現在22秒6まで伸ばしてきています。まだまだ、成長は止まりません!島田にぜひご注目を!
 

平成24年度高校駅伝速報

平成24年度全国高校駅伝県予選会 in熊谷スポーツ文化公園
 
男子 2時間41分59秒
女子 1時間33分08秒
 

平成24年度 新人県大会

●新人県大会 in熊谷スポーツ文化公園
 
島田(1年) 200m 予選22秒87 準決勝22秒60 決勝22秒90 8位入賞!
大淵(2年) 800m 予選2分31秒39
 
島田が、200mで8位に入賞しました!地区大会では、決勝に進めませんでしたが、その雪辱を果たすことができました。大淵も積極的なレースをすることができました。二人とも高校に入って初めての県大会でしたが、なかなかいい収穫のあった試合となりました!!今後とも、応援よろしくお願いします!!!
 

平成21年度実績


●学校総合体育大会 西部地区予選会(4/17?19)・川越
  疋田(3) 200m 予25”96
        400m 予55”95
        ハンマー投  決24m32 7位 
  近江(3) 100m 予11”30 準11”38 決11”50 7位
                200m  予23”09 準23”01 決23”18 4位
                400m 予51”44        決51”03 3位
    松本(3) 100m 予12”09
                110mH    予 17”72
                三段跳 12m56 12位
    大居(2)  三段跳  決12m93 3位
                走幅跳    5m95    ・ やり投  棄権
  木原(3) 5000m 17’14”95 
    加藤(3) 800m 2’10”11・ 1500m 4’30”44
    五十嵐(3) 800m 2’16”25・ 5000m   棄権
  水野(2) 5000m 17’24”89
  井岡(2) 1500m     4’47”84
    齊藤(1) 800m 2’16”10・ 1500m  4’33”09
  松本、大居、疋田、近江  400mR   45”25
   加藤、大居、疋田、近江 1600mR 3’35”63
    星(3) 100m 14”00   ・200m 28”79
    杉本(1) 100m 14”96   ・200m 30”27
    越前(3) 1500m    5’05”89  決 5’06”28 14位
                3000m    決10’47”80  9位
 
●学校総合体育大会 県大会(5/8?11)・熊谷
    疋田(3) ハンマー投  25m78 
    近江(3) 100m 予11”27
                200m 予22”70 準22”71
                400m  棄権
    松本(3)  110mH    ・ 三段跳 12m26 
    大居(2) 走幅跳 5m88     ・ 三段跳 12m62
  越前(3) 1500m  5’14”00
                3000m  10’58”03
    松本、大居、疋田、近江  400mR   44”76
    松本、大居、疋田、近江 1600mR   棄権
 
●国体少年の部西部地区予選会(7/19?20)・川越
 
 
 

カウンタ

COUNTER29091

陸上競技部