2015①  過去3年間の進路結果

              過去3年間の卒業生の進路結果

                        2013~2015 飯能高校 卒業生進路結果.pdf
 

2014① 現役生の進路状況

 現役3年生が一般入試で、武蔵大学、獨協大学、東洋大学、神奈川大学、立正大学、帝京大学に次々と合格しました!!
 詳しい結果は、後日まとめて公表したいと思います。
 

2013② 現役生の進路状況

 現役3年生が一般入試で、日本大学(2名)、多摩美術大学、明星大学、帝京大学に次々と合格しました!!
 詳しい結果は、後日まとめて公表したいと思います。
 

2013① 卒業生の進路状況

 本校を卒業した生徒が、早稲田大学、慶應義塾大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、獨協大学、東洋大学に次々と合格しました!!
 詳しい結果は、後日まとめて公表したいと思います。
 

2013① 現役生の進路状況

 昨年に続き、2年連続で、今年も早稲田大学現役3年生合格しました!!
また、英検2級合格者が、AO入試武蔵大学合格しました!!そのほかにも、英検準2級合格者東京経済大学合格しました。
 

2012① 卒業生の進路状況

 昨年度は、早稲田大学、関西学院大学、清泉女子大学、國學院大學、大妻女子大学等に現役で合格者が出ました。伝統校復活の兆しが現れてきました。
 

2013 アメリカ留学体験記①

☆ 63回生 石川 怜 君(飯能西中学校出身) ☆    

 アメリカ ミズーリ州 アヴィラ大学 教育学部 
 
Q1:どうして、アメリカに留学しようと思ったのですか?
 
 私が留学しようと思った動機は、まずこれからの社会で英語は世界共通語であり、これから絶対に必要になると思ったからです。また、アメリカに留学することで、自分の精神力を鍛え、自立心も養うことができると思いました。また、世界中から来る留学生と仲良くなることで、日本の良さや世界の国々の良さを知ることによって、これから自分が本当にやりたいことを見つけられると思ったからです。
 
Q2:アメリカに留学するために、どんな勉強をしましたか?
 
 私はTOEFLの勉強とESSAYの英作文作りをしました。在学中は、高校の英語の進学補講に出て、基礎的な英文法を徹底的に勉強しました。
 
Q3:アメリカに留学して、一番うれしかったことは何ですか?
 
 日本人以外の友人が出来たことです。バスケット好きの友人がほとんどです。一緒にスポーツをやることで、言葉は違うけど、通じ合えることが出来た時が一番うれしかったです。次は大学のバスケットボール部のトライアウトを受けるので、入れたら、もっとアメリカ留学生活を充実することが出来るので、文武両道で頑張りたいです。
 
Q4:アメリカに留学して、一番たいへんだったことは何ですか?
 
 やはり、最初言葉が通じなかったことです。自分が思っていることを相手に伝えられないことが、これほど辛いとは思いませんでした。毎日、日本に帰りたいと思いました。今でもまだ未熟ですが、自然に英語が話せたり、聞けるようになれば、今よりもっと様々なことに挑戦することができると感じました。
 
 Q5:飯能高校に入学して良かったことは何ですか?
 
 飯能高校に入学して良かったことは、心強い先生方に出会えたことと、良い友達に出会えたことです。毎日の高校生活は、とても楽しかったです。部活動、学校行事、授業、休み時間、放課後等、祝日でも学校に行きたいと思える高校生活でした。また高校生に戻りたいと思いますが、今は自分の将来のために実力を身につけたいので、みんなのことを思い出しながら頑張りたいです。
 
 Q6:将来の夢は何ですか?
 
 私の将来の夢は、海外で仕事をすることです。アメリカの大学を卒業すると、1年間海外研修を受けることができるので、挑戦してみたいです。でも、一番は、お世話になった両親や先生方、友人などに恩返しができるようにしたいです。彼らは私の心の支えなので、時間が掛かるかもしれませんが、限界まで頑張って、将来は人の役に立てる仕事に就きたいと思います。
 
 

2013.11~

COUNTER11380